印欧神話で読み解く『ウルトラマンコスモス』

映画四作とTV本編からなる『ウルトラマンコスモス』シリーズ。そのキャラクターには印欧神話とよく似た「ストーリー上の役割」、「キャラとキャラの関係性」がある。 この記事では、『コスモス』のドラマ性を神話に照らし合わせて読解していく。 さて、『コ…

ヒーローものの基本とは何か

ヒーローものの基本とは何か。個人的な定義をここに記そう。 ・ヒーローものの基本、本質、および起源は『英雄神話』と『愛着理論』によって説明されるべきである。 ・ヒーローものの基本構造は、「ヒーロー役」「ヒロイン役」「敵役」の三役によって構成さ…

ゆうがたエクスマキナ感想(3/3)「偽りの平和、世界と個人の対立」

この記事ではかなりセンシティブで個人的な話をする事になる。ただ、ウルトラシリーズの批評から外れた文脈ではないという事を、どうか念頭に置いてほしい。 古い日本人にとって、戦争といえば「第二次世界大戦」だった。彼らの多くは戦争を実体験し、その苦…

ゆうがたエクスマキナ感想(2/3)「人類の自立とグラキエス」

ウルトラセブンXの世界はその後どうなるのか。興味深いテーマだと思う。 「実のところ根本的な問題は解決していないのではないか」との指摘もあって、確かにそうだも思う。しかし、あえて異論を考えてみたい。 まず、仮にも星全体の支配者が滅びたのだから、…

ゆうがたエクスマキナ感想(1/3)「キュラソ星人の悲哀」

【キュラソ星人の悲哀】 ウルトラセブン第七話「宇宙囚人303」を見た時、僕はこう思った。脱獄囚が悪者なのは本当で、キュラソ星政府は地球からの報復を恐れて連絡を入れたんじゃないかと。(なにせ、宇宙は戦争まみれだし、ウルトラ警備隊は怖いし…) しかし…

日記(2022/10/20)

・二、三日、事故や事件の凄惨な記録を見漁っていた。見過ぎたかもしれない。霊感はないけど、夜のお風呂が怖いw ・Switchでゼルダの伝説を遊んだら、妹に横取りされて草。 ・サンダーフォース4は面白い。難易度は高いものの、キッズモードやセーブ機能を使…

オリジナル六属性

【オリジナル六属性のリスト】 ・気 ・風 ・明 ・闇 ・火 ・水 【元ネタ】 主にマニ教と五行説が元ネタ。 【気】 空気、エーテル、煙、灰、大地。二足歩行の魔物に対応する。悪鬼など。 【風】 風、嵐、砂嵐、植物。空を飛ぶ魔物に対応する。鳥など。 【明】…

日記(2022/10/20)

・二、三日、事故や事件の凄惨な記録を見漁っていた。見過ぎたかもしれない。霊感はないけど、夜のお風呂が怖いw ・Switchでゼルダの伝説を遊んだら、妹に横取りされて草。 ・サンダーフォース4は面白い。難易度は高いものの、キッズモードやセーブ機能を使…

ブログを書くのむずすぎ

ちくせう

イルカ帝国の野望 その6

「ここが竜宮城でゴンス」 きめ細かい砂に覆われた、深い深い海の底。星太郎と悠月はウミガメの背中を降り、竜宮城をまじまじと眺めた。 「うわあーっ!すごい!」 「おお、あれが竜宮城……!」 朱色に輝く竜宮城は、扶桑のどんな城よりも大きいように見えた…

【日記】サンダーフォースⅣ最高

Switch版をプレイ。うーん、楽しいなあ とりあえずステージ7くらいまで行ったけど、難易度低めでも十分な歯応え。お、おのれファウスト軍… 明日はゼルダの伝説もやる予定。あと、スパロボ30も買いたい。 当初はテイルズオブアライズも買う予定だったんだけど…

10月の抱負

・Switchを買う! ・サンダーフォースⅣ(移植版)を買う ・スパロボ30とテイルズオブアライズを買う(優先度低め) ・部屋の掃除をする ・自分の好きなものと信念を、それぞれ七つほどにまとめる。→気力を満タンにする ・もう一度、漫画家を目指す ・ボン教のゾ…

10月の抱負

・Switchを買う! ・サンダーフォースⅣ(移植版)を買う ・スパロボ30とテイルズオブアライズを買う(優先度低め) ・部屋の掃除をする ・自分の好きなものと信念を、それぞれ七つほどにまとめる。→気力を満タンにする ・もう一度、漫画家を目指す ・ボン教のゾ…

10月の抱負

・Switchを買う! ・サンダーフォースⅣ(移植版)を買う ・スパロボ30とテイルズオブアライズを買う(優先度低め) ・部屋の掃除をする ・自分の好きなものと信念を、それぞれ七つほどにまとめる。→気力を満タンにする ・もう一度、漫画家を目指す ・ボン教のゾ…

【メモ】蛇・龍の象徴性の研究

・永遠、不死身、繰り返す変化の象徴(脱皮するので) ・人間の敵、毒や牙を持つもの ・印欧神話やキリスト教では悪役。牛や姫(yemo)という財産を奪う者。英雄(trito)の敵。 ・日本神話では、ヤマタノオロチの体内から天叢雲(アメノムラクモ)という剣が出てく…

最近見た映画

・トップガン ・トップガン・マーヴェリック ・バクマン。 ・ONE PIECE FILM RED どれも面白かったですね。 あえてベストを選ぶなら、『トップガン・マーヴェリック』かな。ドラマ性も迫力も充分。 見終わるとスカッとする、良い映画でした。

記事の増殖バグがうざい

仕様だとしてもウザい。以上。

ぴぺろぱぽー

ぴこぴぺみぴぱらぴぷろーーぱぴぷぱぴぷぽぴぷぺーぱー☆The paper. (めっちゃ良い発音で)

【小説】イルカ帝国の野望 その5

「何!?地上にはボウケンシャという魔物がいるのか!?」「はっ、左様でございます…。あれほどの強さ、生身では絶対に敵わないでしょう。『円盤』を使うべきかと…」海底のセントラルキャッスルにて、話し合うのはデルフィニオス一世と、全身に包帯を巻いた…

【小説】イルカ帝国の野望 その4

「来るなら来いっ!」「はああーっ!!」星太郎が動く。大きく跳躍し、右手にエネルギーを溜めながらカイルに飛びつく。それに対し、カイルは瞬時に光線銃を放つ。「ぐあっ!?」ドン、という衝撃。カイルに接近していたはずの星太郎は、遥か後方に弾き飛ば…

【小説】イルカ帝国の野望 その3

イルカのカイルは村にいた。そして、村人たちは怯えていた!「きゃーー!イルカが喋ってる!」「イルカが歩いてるーーッ!!」「ふむ、これが地上人の家か。ちょっと攻撃してみよう」カイルが光線銃を撃つと、一軒の家が閃光に包まれ、消し炭になる。「むむ…

【小説】イルカ帝国の野望 その2

海の中にイルカ帝国が栄えていた頃、地上には扶桑(ふそう)という島国があったそうな。扶桑には、それはそれは勇敢な女武者と、盗賊の少年がいたそうな…「師匠!イルカ見せてよ!」「ダメだ。この辺の浜辺にはイルカなんて来ない。もっと遠くの島じゃないと見…

【小説】イルカ帝国の野望 その1

むかーしむかし、あるところに、イルカ帝国がありました。イルカ帝国には進化したイルカが住んでいて、彼らは高度な知性と超能力を有していましたとさ。ある日、イルカ帝国の王・デルフィニオス一世は、部下たちに命じました。「皆のもの、よく聞くがいい。…

【映画】ドラゴンボール超 スーパーヒーローの感想

めちゃくちゃ面白かったです。色々良かったところはあるのですが、『神と神』や『ブロリー』などの映画と比べて、人物の描写に違和感がないのが良いなあと。ストーリー性もいい感じだったし、新キャラも魅力的でした。もちろん、バトルもスーパーでしたよ!…

【MCUと付喪神】ソー/ラブ&サンダー 二回目の感想

二回目のラブ&サンダー、行って参りました!!一回目に見に行った時も感想は書いたんですけど、メンタルがアレだった時期ゆえか、ちょっと読みづらいですねえ(恥ずかしいのでリンクは貼りません)。今回は、二回目の鑑賞で気になったことを書きます。1.ムジ…

あつい(日記)

家族と一緒に映画を観に行く予定だったんだけどさ、ドラゴンボールもソーも10日で上映期間が終わっちゃうらしいんだよね。なぜ。大作映画なんだから、もっと上映してもいいじゃないか〜、ケチ!そんな訳で、急いで映画を観に行くことが決定。時間を間違えな…

【創作&人生論】「とりあえず書け」って一番キツくね?

場合によるんですけど、場合によっては一番キツいです。僕の場合は「病気」のせいでキツかったです。医者からは『発達障害』『思春期なんとかかんとか』『非定型うつ』などの診断をもらいましたが、僕は子どもの頃から一貫して「父の虐待によるストレス/トラ…

トリガーの映画が見たい…

見終わってみると、トリガーはかなり面白い作品だった。序盤は退屈な部分もあったが、7〜9話を皮切りにして、どんどん面白くなっていく。そして、ニュージェネ的なポップさの裏に、異質な奥深さを隠している。まるで神話や哲学のような奥深いテーマが、この…

『ウルトラマントリガーの見方』を考える

トリガーは9話あたりから面白くなる。7、8話からの流れで、世界観の謎が明かされたり、キャラクターがより生き生きとしてくるからだ。そんなわけで、7・8話だけを考察するのはやめて、15話くらいまでの流れと絡めて『ウルトラマントリガーの見方』を予想して…

日記

プラムおいしかった(小並感)種を口でくわえたらアーモンド臭がしてビビったけどな!!(←青酸カリ的なやつ)一応調べたところ、未熟なプラムの種を100個食べない限りは死なない模様。じゃあ毒は薄いんだな。ビビった〜www