神話研究

印欧神話で読み解く『ウルトラマンコスモス』

映画四作とTV本編からなる『ウルトラマンコスモス』シリーズ。そのキャラクターには印欧神話とよく似た「ストーリー上の役割」、「キャラとキャラの関係性」がある。 この記事では、『コスモス』のドラマ性を神話に照らし合わせて読解していく。 さて、『コ…

ヒーローものの基本とは何か

ヒーローものの基本とは何か。個人的な定義をここに記そう。 ・ヒーローものの基本、本質、および起源は『英雄神話』と『愛着理論』によって説明されるべきである。 ・ヒーローものの基本構造は、「ヒーロー役」「ヒロイン役」「敵役」の三役によって構成さ…

トリガーの映画が見たい…

見終わってみると、トリガーはかなり面白い作品だった。序盤は退屈な部分もあったが、7〜9話を皮切りにして、どんどん面白くなっていく。そして、ニュージェネ的なポップさの裏に、異質な奥深さを隠している。まるで神話や哲学のような奥深いテーマが、この…

トリガー感想メモ(第七話・第八話)

リアタイで見てたのがこの回。当時も面白いと思ったけど、今見ても第七話と第八話はバツグンに面白い。そして気づいたのが、『ゼットの客演はこの作品のテーマにも繋がる』ということ。すなわち、第七話は第一話と同じくらい重要なのだ。キーワードは第一話…

【ウルトラマン】トリガーとデッカー、序盤を見た感想

トリガーとデッカーを並行して視聴。序盤の感想&考察を書きます。【トリガー】「ルルイエの花って何……??」という疑問は誰もがツッコんでいるはず(特にクトゥルフ好きなら当然)なので、スルー。今回、僕がトリガーを見始めた動機として「作風は好みじゃな…

神話・宗教・哲学・物語関連のメモ

最近、自分が手広く研究していることのメモ。あまりにも幅が広すぎて、どこから書けば良いのか分からん…とりあえずざっと書いてみる。・印欧神話と日本神話、エジプト神話 ・マヌ・エモ・トリトの神話 ・『水中の火』神話 ・日本神話の中の印欧神話的要素 ・…

【特撮考察】ウルトラマンと地球意志 〜多神教としてのウルトラマン、あとガメラ〜

ウルトラマングレートでは、地球意志が二体の怪獣を呼び寄せ、人類を滅ぼそうとした。ウルトラマンガイアでは、地球意志が二体の巨人を生み出し、人類を守った。二つの作品は、同じウルトラシリーズ、同じ90年代の作品でありながら、『地球意志』を真逆に描…

妹からの指摘 (マニ教風ファンタジーの話)

これまで『マニ風ファンタジーをつくろう』という記事を書いてきたが…妹にその記事を見せたところ「普通に面白くなかった」という残念な反応が返ってきた。ホワイ。妹「そもそもマニ教の基本的な事が分からないから、アレンジした所だけ見せられても分からな…

ゾロアスター教とマニ教を調べた感想

創作の取材と、自己満足という目的を兼ねて、ゾロアスター教とマニ教について調べた。その感想。・ゾロアスター教のアムシャ・スプンタ(善の神々)はやっぱり抽象的。どうやら、聖なる神スプンタ・マンユとアムシャ・スプンタは、預言者ゾロアスターが作った…